ホーム修学旅行体験学習検索→大阪商工会議所大阪企業家ミュージアム
OSAKAを学ぶ・経験する

大阪商工会議所大阪企業家ミュージアム

大阪商工会議所大阪企業家ミュージアムへ訪問

100人を超える企業家たちが集うミュージアム

 大阪はかつて日本経済の中心地でした。今や日本を代表する、あの企業、この企業…大阪生まれのものも少なくありません。キャラメルで有名な「江崎グリコ」、日本で初めてインスタントラーメンを作り出した「日清食品」、国産洋酒のパイオニアであった「サントリー」など、多くの企業が大阪で芽吹き、成長を続けてきました。ここ、「大阪企業家ミュージアム」には大阪を舞台に活躍した105人の企業家たちについて知ることができます。


▲展示エリア


▲企業家の人生を描いた
 漫画もあります

 まずは、シアターで「大阪の企業家精神のルーツ」を簡単に学んだら展示エリアへ。紡績業や金融の仕組みづくりに挑戦した企業家を紹介する第一ブロック「近代産業都市大阪の誕生」、鉄道開発やレジャー・ショッピングの演出などで活躍した企業家を紹介する第二ブロック「大衆社会の形成」、新しい家電製品や食文化の創設に心血を注いだ企業家を紹介する第三ブロック「豊かな時代の形成」と、三つのブロックで構成されています。

 それぞれのコーナーでは企業の初期製品や貴重な資料なども同時に見ることができます。修学旅行で来館の場合、ミュージアムスタッフが丁寧に分かりやすくガイドいたします(要予約)。さらには、企業家たちが事業への思いを熱く語るオリジナルのインタビュービデオの視聴やデータベースによる企業家の検索もできます。企業家の自伝、伝記、社史など文献も約5000冊と豊富にそろっています。

 ただ実績を学ぶだけではなく、紹介されている企業の中には工場見学を実施しているところもあり、生産現場を訪れて現在の活動を間近に見ることもできます。


▲大阪を舞台にした企業家
 に関する独自のデータベース

 企業家たちの熱き思いにふれることは、将来の夢や挑戦する心を育むきっかけともなります。訪れた生徒からは「この会社も大阪生まれだったんだ!」「こんなに偉い人もたくさん苦労をしたんだ」など大阪を再発見をする言葉が寄せられています。大阪へ修学旅行体験をした皆さんが、将来企業家となり、このミュージアムに展示されることもあるかもしれません。

 日本で、これだけの企業家たちが一堂に会するミュージアムはここだけです。ぜひ、大阪の偉人に触れて、新しいことに挑戦する勇気と希望をはぐくんでいってください。

OSAKAモデルコース